たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

内覧会②

今日は内覧会2日目であり、最終日でした。

色々な方から聞いていたのが、土日の2日間に内覧会を行うと、2日目の日曜日は来られる方が土曜日の半分ぐらいとの事でした。今日は昨日とうって変わって天気が良いので、みんなどこかに遊びに行くんだろうなと思っていましたが、予想に反して昨日よりも多くの方に来て頂きました。

昨日もブログに書きましたが、地域の方々はみんな健康に対してとても意識が高くて、これからは予防医療の時代だということに共感していただけたと思いました。本当に熱心にお話を聞いて頂き、「開院したら検査受けに来るからよろしく」と多くの方に言って頂き、感謝の気持ちで一杯でした。この初心を忘れずに、スタッフみんなで頑張っていこうと誓い合いました。

日本の医療は少し、矛盾があると感じます。検査費用や治療費は研修医などの初心者の先生が検査を行っても、熟練の医師が行っても全く一緒です。機器に関しても、最新の機器でも、昔ながらの古い機器で行っても全く一緒の検査費用です。

この事実は当分変わることはないと思われますので、患者さんはどうせなら、最先端の施設で研修を積んだ熟練した医師に、そして最新の機器で検査を行ってもらうのが、絶対に良いと思います。

その役割を私たちのクリニックが果たせたら、大変うれしく思いますし、責任を持って生涯の健康管理をお任せしていただきたいと思います。

9月1日の開院より末永くよろしくお願い致します。

内視鏡検査後にお出しするお飲み物とお茶菓子が決まりました。からだにやさしい材料で作られた物をこだわって厳選しておりますので、お好きな物をメニュー表よりお選びください。

 

消化不良・胃炎に良いとされるハーブティーを数ある中から探してきました。

 

 

 

 

飲み物3種類、お茶菓子2種類のメニューの中からお選びいただきます。他のメニューはここでは、秘密にしておきますので、クリニックでの内視鏡検査後に楽しみにしていてください。