たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

練習

こんにちは!

phyonです。

 今日は自由が丘のスタジオに楽器の練習に行ってきました。
7月に演奏会があるので、20年ぶりの楽器と格闘しています。
私はトロンボーンという楽器を吹いています。
人間の声の音域に近く、合奏によって荘厳なハーモニーを奏でるトロンボーンは「神の楽器」として扱われるようになったそうです。
ブランクが長すぎてなかなか思うように吹けませんが、合奏が楽しいので最近では時間を見つけて練習をするようにしています。
腹式呼吸をするので、ちょっとした運動をするくらい疲れるんですよ。。

 そういえば、自由が丘の駅前で<緑の散歩道>という看板を見つけました。
街にも春の花が咲いてきて、お散歩が楽しくなってきますね。これからの季節、普段歩かない場所を散策してみるのも新しい発見につながるかもしれませんね。

 春は近くに来ていますが、まだまだ気温差が激しいので体調にはくれぐれもお気をつけください。