たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

節分。

皆様、こんにちは。hanaです。
2018年が始まって、あっという間に1ヶ月が過ぎ、明日からもう2月が始まりますね。年々早く感じます(^-^;

そう言えば、今週末は節分です。
節分と言えば、私はずっと2月3日で固定なのかと思っていましたが、実は3日とは決まっていないそうです。ご存じでしたか?
ほぼ2月3日なのですが、その年の立春の前日が節分の日に当たるため、今年は3日になるそうです。
立春は年によって日にちが変わることがあるため、立春の日に伴い、節分の日も2日や4日になる場合もあるそうです。

ところで節分の日、何をしていますか?
私が子供の頃は「豆まき」くらいで、家族で豆まきをした記憶がありますが、最近のご家庭ではどうなのでしょう?あまり見掛けなくなった気がしますが。

変わりに最近では「恵方巻き」を食べることが大分浸透してきていますね。
恵方巻きを、その年の「恵方」に向かって、願い事を念じながら無言で丸ごと1本食べる。
恵方とは、その年の福徳を司る神である歳徳神(としとくじん)がいる方向なのだそうです。なんだか難しいですが、2018年の恵方は「南南東(やや右)」。南と南南東の間らしいです。
恵方巻きを食べている間に話すと運が逃げてしまうため、食べている間は話さず無言で食べるのがルールとされているようです。
まぁ、あまり難しく考えずに美味しく頂きたいですね。

節分は他のイベントに比べると地味な印象ですが、昔ながらの風習なので、続けていけたら良いですね。