たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

Free STYLEでダイエット

こんにちは。MARUです。だんだんと暖かくなり春めいてきましたね。
卒業、入学、入社など新生活が始まる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな我が家でも長女が高校を卒業し春から大学生となりますがこれを機にダイエットに挑戦することになりました。
小さい頃からぽっちゃり体型で周りからは「中学生になると部活で忙しくなるから痩せるよ」「高校生になると通学が大変で痩せるよ」と
言われましたが一向に痩せる気配もなくかなりの体重になってしまいました。
自分で夕食抜きダイエットをしたりしてましたが2~3㎏減ってもすくリバウンドしたりということを繰り返していました。
平島院長に相談したところFreeSTYLEでのダイエットを勧められました。
生半可な気持ちでは院長やトレーナーさんに失礼にあたると思い本人に意思確認したところ本気でやってみたいということでこの度挑戦することになりました。
先日早速カウンセリングに行ってきました。
まずは古澤トレーナーと目標体重の確認をして一番大事な食事の説明を受けました。
低糖質でバランスのよい食事をすることや、1日30品目をとるようにすることなど細かく丁寧に説明を受けました。
その後体組成計で測定し脂肪量の多さにびっくりしました。
数字で明らかにされると考えさせられますね。
次に膝裏や太もものストレッチをして本日は終了でした。
これからの大学生活、その先の就職を考えた場合、太っているとやはり不利な状況におかれます。
適正体重に近づけて、なりたい自分になって欲しいです。

 

 

 

 

 

 

MARUの娘のTriangleです。

18日のカウンセリングでは、低糖質の食生活について古澤トレーナーのPCを用いて、わかりやすく、視覚的・聴覚的に学びました。

その後の体組成計で体重や、体重以外の事細かな部分の数値を出して現状の把握をしました。

そして、身体の様子をみたり、調整するために軽い運動をしましたが全てが終わった後は、額に汗が浮かんでいました。

今は運動することは好ましく思ってはいませんが、いつか痩せて楽しく運動できたらいいなと思います。