たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

FreeSTYLE体験してきました

こんにちは。
たまプラーザ南口胃腸内科クリニック医師の鈴木です。

昨日、メディカルフィットネス
FreeSTYLEに行ってまいりました。

私は、本年度から平島院長の元で
たまプラーザ南口胃腸内科クリニックでの勤務を開始いたしました。

元々、
野球を10年、ボートを5年間と
運動に打ち込んでいました。
そのため、体力に自信はあったものの
体型は徐々に徐々に変化してきました。

昔は、雑誌の裏表紙にある
「ダイエットでこれだけ痩せた!」
といった記事を見て、
ダサい身体してるなぁ

なんて他人事に思っていました。

しかし、
現在では
某RI◯APなどのCMを見て
自分も酷い身体をしているなぁ
自分の身体もどうにかしたいと感じる毎日です。

医者の不養生とは言いますが、
私も、勤務先で睡眠時間3-5時間の日々を
過ごしていました。

そのため、夜間に食欲が抑えられなくなり
机の上にカップラーメンの山が
出来ていたのです。

この状態を変えなければならない。
そう考え、平島院長にご相談し
FreeSTYLEをご紹介いただきました。

早速トレーナーの古澤さんに面談していただきました。

古澤さんの知識、対応にとても感銘を受けたため、
このまま筆が止まらなくなりそうなので
初回のカウンセリングの内容などは次回
Upさせていただきます。

今後も皆さまとともに頑張っていきます。

よろしくお願い致します。