たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

第2弾の書籍発売開始になりました

おはようございます、院長の平島です。

本日より第2弾の書籍が発売開始になりました。

「健康力」に差がつく一流、二流、三流の選択

健康は毎日の生活の中で無意識に行っている自分自身の「選択」によって決まってくるという事を、周りで良く見聞きするであろう日常生活の場面を想定しながら執筆しました。項目毎に短編のストーリー仕立てになっていますので、読みやすくなっていると思います。自分の日々の「選択」が果たして一流なのか?二流なのか?はたまた三流なのか?当てはめながら読んで頂けると気づきがあるのではないかと思います。

構想から執筆まで約1年間かけて作り上げました。日本の医療費を減らすためには一人一人の日常生活でのちょっとした努力や意識付けが大切になってきます。間違った方向への努力をするのは、もったいないと日々感じていることを中心に書いています。当たり前のことも多く書いていますが、当たり前のことさえできていない現実もあります。

「なるべく薬を使わずに、食事や運動を中心とした日常生活の改善で健康的に生きていきたい」

という想いで書いています。是非読んで頂けるとうれしく思います。

書店でのポスターイメージです

健康的=グリーンというイメージから表紙デザインしています

「健康力」に差がつく一流、二流、三流の選択

https://www.amazon.co.jp/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%8A%9B-%E3%81%AB%E5%B7%AE%E3%81%8C%E3%81%A4%E3%81%8F-%E4%B8%80%E6%B5%81-%E4%BA%8C%E6%B5%81-%E4%B8%89%E6%B5%81%E3%81%AE%E9%81%B8%E6%8A%9E-%E5%B9%B3%E5%B3%B6-%E5%BE%B9%E6%9C%97/dp/4344913213/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1499980506&sr=1-1&keywords=%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%8A%9B