たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

久しぶりに豚骨ラーメン食べました

おはようございます、院長の平島です。

年が明けたと思ったら、あっという間に1ヶ月が経過し、本日よりいよいよ2月の始まりです。

今年は7月に開催される宮崎シーガイアトライアスロンに出場しようと考えております。そのためにも医学的根拠に基づいたトレーニングをして、もう一度身体を作り上げようと考えています。自分の身体で実践してみて、それを患者さん達に還元できればと思います。

2月14日にジムがオープンすることもあり、そこで行うトレーニングメニューをチーフトレーナーの古澤や友人のカリスマトレーナーの齋藤さんと一緒に作り上げており、ほぼ完成となっております。正しいやり方で運動や食事をしないと無駄な努力となってしまいますので、もったいないなといつも感じております。大手のジムで自己流で間違った運動をされている方を多く見かけますが、本当にもったいないと見ていて残念でなりません。そのあたりを当ジムではお伝え、そして一緒に実践していければと考えております。

先日、福岡院勤務の際に、誘惑に負けて久しぶりにラーメンを食べました。本場の豚骨ラーメンはやはり美味しかったですが、翌日はその分軽い食事制限と運動量を増やしてプラスマイナスゼロとしました。年柄年中制限をするのは、つまらないですし、身体にも心にも良くないと思っています。私も食べることは大好きですので、結構好きなものを外食の際には食べていますが、5日を1単位にして、暴飲暴食後の調整は上手くやっています。正しいやり方さえ身につければ、無理なく体重や体型を維持できますので、一生リバウンドしない生活の仕方を是非身につけて頂ければと思います。

 

福岡空港内にも一蘭があり、思わず食べちゃいました

ジム内も壁ができてきて、部屋らしくなってきました

セッションルームにクッションマットを自分たちで敷いてきました(節約、節約。。。)。この上にベニヤを張って音や振動を吸収するようにします