たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

今年もよろしくお願い致します

新年あけましておめでとうございます、院長の平島です。

1月3日に毎年恒例の1人箱根ランに行ってきました。箱根駅伝が終わった箱根の街を一人で時間をかけてゆっくりジョグして、富士山を見て帰ってくるのが恒例の行事になっています。今年は右膝の怪我明けということもあり、ほんとにゆっくりゆっくりジョグしてきました。やはり右膝の違和感をなんとなく感じながらのランでした。

いつもジョグ中や水泳中に色々と仕事の事などを考えているのですが、運動中にこそ良いアイデアが湧いてくるのは不思議ですね。ジョグ中に良いアイデアが湧いてきたときは、走るのを一時中止してすぐにスマホのメモに入力しています。

これから新たな挑戦の1年が始まると思うとワクワクする思いと同時に、気を引き締めて頑張らないとという思いが湧いてきました。今年はやりたいこと、やらないといけないことが特に多い年なので、体を壊さない程度に全力で走っていこうと思っております。

今年もよろしくお願い致します。

たまプラーザ南口胃腸内科クリニック 平島徹朗

img_0686