Archive for the ‘記事一覧’ Category

金沢の旅

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

こんばんは、sakamoです。

まだまだ寝苦しい日々が続いておりますね。睡眠不足は熱中症を引き起こす原因のひとつ

とのことで、、水分・塩分補給と共にご注意下さい。

さて、先日お盆休みをいただいた折、金沢へ旅行に行ってきました。

東京駅より新幹線「はくたか」に乗って約3時間、初金沢はおいしくて楽しい旅でした(^^)

着いて早々、近江町市場へ海鮮丼を食べに行き。。腹ごしらえして観光へ

中でもお勧めの兼六園は、四季折々の草木が楽しめる広大な敷地で、池や小さな滝もあったり、水々しい日本庭園の美しさに感動しました。

目当てだった21世紀美術館は、その名の通り現代アートの展示なのですが、隣接する武家屋敷や金沢城など歴史を感じる観光スポットと融合して、金沢のまちの活力を感じられるとても魅力的な美術館でした。

それぞれの観光スポットは歩くには少し遠いし、バスだと近いのですが、「まちのり」というレンタサイクルが1日200円(1回20分まで・何回乗ってOK!)で利用できてすごく便利でした♪

北陸が熱いです!

金沢IMG_3287

 

クリニックコールセンター完成しました

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

おはようございます、院長の平島です。

先週は1週間クリニックのコールセンターの増設および検査室の増設工事を行いました。今年2回目のクリニック増設工事ですが、今年4月に第2内視鏡室増設後と本出版が重なってしまい、電話のコールおよび患者さんが急激に増えたことで対応が全くできない状況になっていました。患者さんに電話がつながらない、予約が取れないなどのたくさんの苦情が寄せられ、なんとか対応できないかと対策を練っていましたところ、電話専門のスタッフを常駐させることで少しでも電話がつながらない状況が改善されないかと思い、コールセンターの設置となりました。

まだまだ、コールセンターのスタッフも医療知識や院内システムの知識習得に励んでおり、お電話される患者さんにはご迷惑をお掛けすると思いますが、なるべく早くきちんとした対応ができるように日々努力しておりますので、よろしくお願い致します。

現在はコールセンターに電話2台、電子カルテシステム2台、予約システム2台、コールセンタースタッフ4人で対応している状態ですが、これで対応できない場合にはもう少し増設することも考えております。

IMG_0236結構大がかりな工事になっていました

IMG_0257内視鏡室や中待合室の防音工事も同時に行いましたので、壁を全て取り去りました

IMG_0271壁の中に写真のように厚い防音ボードを入れていきました

IMG_0955コールセンター完成しました

甲子園あるある

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

おはようございます。
副院長の久津川です。
甲子園盛り上がってますね。
特に早稲田実業の清宮君はすごいですね。今後が楽しみです!

甲子園を見るとき、特に決めて応援している高校はないので、自分にゆかりのある都道府県の高校を応援してしまいます。
皆さんはどうですか?
私の場合は生まれた山梨県、その後に育った長野県、大学時代を過ごした熊本県、研修医時代を過ごした福岡県、現在住んでる神奈川県です。
山梨県(東海大甲府)、長野県(上田西)、熊本県(九州学院)は負けてしまいましたが、福岡県(九州国際大付属)と神奈川県(東海大相模)が残ってるので今後も応援したいと思います。
頑張れ、高校球児!

自由研究

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

こんにちは。MARUです。
今週は猛暑日から解放されましたが蒸し暑い日が続きますね。

子供の夏休みも半分過ぎましたが毎年悩まされるのが
宿題のひとつ自由研究です。
工作や手芸、理科実験、旅行記などどのようなテーマでも
いいということでかえって何をしたらいいんだろうと
迷うみたいです。

最近では塾で忙しい子供の自由研究や読書感想文、ポスターなど
夏休みの宿題を代行するサービスがあり、依頼する保護者が
年々増加しているみたいです。

子供は悩んだ挙げ句、手芸でトートバッグを作ることにしました。
「母親代行」にならないようあまり手を出さなかった結果
縫い目が曲ったりもしましたがなんとか完成しました。
残りの夏休み有意義に過ごしてもらいたいものです。

第2の故郷広島遠征

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

おはようございます、院長の平島です。
先日勉強会が広島であり、行ってきました。広島は大学受験の浪人時代に1年間過ごした思い出の街ですが、大好きな広島風お好み焼きが美味しく食べれる街でもあります。広島は大都会でもなく、田舎町でもなく、中心部が1カ所に凝縮されており福岡に似たような都市ですが、路面電車も走っており、なんとも言えない良い味わいのある町並みです。
久し振りに路面電車に乗ってみましたが、整理券を取らないといけなかったのか?お金はいつ支払うのか?Suicaは使えるのか?などなど、ドキドキしながら乗車していたので、景色を楽しむ余裕がなかったです。

今回はお好み村で広島風お好み焼き食べてきましたが、横に座っている常連客であろう方に

常連客の方「お兄ちゃん、横浜から来んさったのにヘラの使い方がばり上手いじゃね(お兄さん、横浜から来たのにヘラの使い方がとても上手いねえ)」

私「1年間広島に住んでいたことがあり、毎日お昼はお好み焼きでしたので、ヘラで食べるの慣れてます」

常連客の方「おこのみ箸で食べる奴は、ばりインチキじゃ(広島風お好み焼きを箸で食べる人はあり得ないよね)」

私「お好み焼きは鉄板の上でヘラで食べてこそですよね〜」

と言うような会話があり、広島弁が懐かしかったです。

IMG_0782今回はベタですが、お好み村に行ってきました

IMG_0786生ビールキンキンに冷えてました

IMG_0789広島の人はヘラを使って鉄板の上でお好み焼きを食べるのが当たり前です!

IMG_0794古き良き時代の面影が残っているのが路面電車ですね

3版増刷されました

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

おはようございます、院長の平島です。

先日、本が3版増刷され、患者さんからも「本読んだよ」と声を掛けてもらうことが多くなりました。実際に、出来る事から行動に移している方も多く、糖質をできるだけ摂らないようにしている方や、ウォーキングなどの運動を始めた方などうれしい反応がいっぱいあり、朝4時に起きて書いた苦労が報われました。ブログを書いているときもそうですが、日本語って実際書いてみると難しいし、奥が深いなあと思います。「てにをは」などが少し違っただけで伝える内容が違ってきたりと、英語などよりも複雑な言語だと書いていて実感します。

3版増刷を記念に8月5日の日経新聞に掲載して頂きました。

IMG_0831

ねぶた祭り

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

青森市で開催されている「ねぶた祭り」に初めて行ってきました。
ねぶたはとてもきれいで、近くで見ると大変迫力があり圧倒されました。
せっかく来たのだからと跳人(はねと)の衣装をレンタルして着てみました。
その衣装で「ワ・ラッセ」というねぶたの資料館を歩いていたら、スタッフと間違えられて質問されたり、『一緒に写真を撮ってください』と声をかけられたりして大変でした。
その「ワ・ラッセ」では今年公開のスターウォーズとコラボレーションしたねぶたがあり、スターウォーズ好きとしては大興奮でした!
IMG_6083

今夏こそ!

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

こんにちは、rumiです。

8月に入りますます暑さは厳しくまさに猛暑!
寝苦しい夜も続いていますが体調管理には気をつかいますね。

来週からお盆休みの方も多いと思いますが、皆様は夏のご予定はお決まりでしょうか?

我が家では、ここ数年は夏登山を楽しんでいます。
ただただ高山からご来光が見たい!との思いで始めたものの未だ願いかなわず…せっかく揃えた登山のフル装備!無駄にはしたくないとの利害関係!?もあり、すっかり夏のイベントになりつつあります。

昨年は立山に参りましたが高所の夏山は涼しさを通り越しまさに冬!

登り進むにつれ、急速に体感温度が下がり風が吹けば顔までかじかみ会話もままならない位なのです…所々雪渓も見られ数時間前の猛暑が嘘のようでした。
宿泊した山小屋では当然の様にストーブがたかれており、気持ちも身体もホッとしました。
ご来光はおあずけとなりましたが強風と時に雨の中、雄山〜大汝山〜富士ノ折立と縦走し遮るものの無い眼下の景色は爽快でした!

…そして性懲りも無く今夏もまた、ご来光をおがむべく夏登山、計画いたしました!

まだまだ暑い日が続きますが熱中症などに気をつけて気の置けない仲間とのレジャーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

夏ばて?

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

おはようございます、院長の平島です。

自宅で飼っている豆柴が食事を全く食べなくなったので、心配でかかりつけの動物病院に連れて行きました。以前から罹っている自己免疫性関節炎が悪化したか、犬がよくかかる膵炎かなと思っていましたが、採血しても炎症反応もほとんどなく、餌の味に飽きたのか、夏ばてかとの診断でした。餌を高脂肪食の栄養価の高いものに変えると、全く食べなかったのが嘘のようにたくさん食べるようになりました。

IMG_0728診察台でも比較的おとなしい感じでした

IMG_0730犬に点滴をする際には静脈注射ではなく、皮下注射で徐々に水分を吸収させるやり方をするのを初めて知りました

 

 

 

 

 

二子玉川ビアガーデン

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

こんにちは、たまです。

梅雨があけ夏本番を迎えましたが皆様元気にお過ごしでしょうか。

 

夏といえばお酒好きにはたまらないビアガーデン!

先日とてもお洒落なビアガーデンに行ってきたのでご紹介します。

 

二子玉川から高島屋の方向に進み、駅から3分ほどのロンハーマンカフェという

所なのですが、夏だけ表のテラスでビアガーデンをやっているのです。

お酒の種類も豊富で、お料理も新鮮なお野菜のピクルスやBBQがでたり、

メインのローストビーフは食べ放題でとても美味しかったです。

お店も広くゆったりしているので、お子さん連れのお母さん達も多かったですよ。

是非、お薦めです。

 

この季節は、熱中症や夏バテなど身体には優しくない季節ですが、

夏しか出来ない楽しいイベントが沢山あるので、楽しみながら過ごせるといいですね!

 

 

 

 

大学からの親友は良いもんですね

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

こんばんは、院長の平島です。先日、佐賀大学時代からの親友と食事に行ってきました。佐賀大学時代は長崎と大分出身ということもあり、同じ九州同士で気が合うもの同士でいつも一緒に過ごしていたものでした。アパートが一緒ということもあり、いつも2人で過ごしていた思い出があります。2人で大学の授業をサボって、スノーボードに一緒に行ったり、アパートの屋上でひなたぼっこをしたりと適度に大学の授業をサボっていたのが良い思い出ですね。偶然にも卒業後は同じ消化器内科を専攻し、同じ時期に私は国立がん研究センター中央病院内視鏡部で、親友は静岡県立がんセンター内視鏡部で内視鏡治療を学ぶことになろうとは夢にも思いませんでした。大学時代のいい加減な生活から卒業し、社会人の医師としてのきちんとした生活になろうとはなんか信じられない気分です。学生時代、ローソンの深夜のバイトの面接に行って2人まとめて断られたのは良い思いですね。。。。(私がローソンの店長でも当時の2人なら採用断りますかね。。。。。)

現在は2人とも更正して、社会のために、なにより患者さんのために一生懸命頑張っています!

IMG_0761

年に1回は再会してお互いを高め合っています!

 

朝の修行

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

おはようございます、院長の平島です。

体に必要な栄養素は食事から摂取するのが基本ですが、最近では野菜や果物に含まれるビタミンやミネラルが少なくなってきていると言われています(土壌がやせてきていることが大きく関わっているそうです)。自分に不足する栄養素やビフィズス菌などはサプリメントで補うように努めています。風邪予防のための漢方薬やビタミンDも合わせて摂取していますので、朝に服用するサプリメントや青汁などが結構多く、これを毎日続けるとなると一種の修行だと思い、頑張って継続しています。

コーヒーセミナー

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

おはようございます。
副院長の久津川です。
先日、クリニックの近くにあるスターバックス たまプラーザテラス店で行われたコーヒーセミナーに参加しました。
テーマは「美味しい入れ方 アイスコーヒー編」です。
コーヒー豆について学んだ後、アイスコーヒーのテイスティングをしました。
豆により、香り・酸味・コク・風味に違いがあり、またシロップ&ミルクを加えると味わいの変化もあり、いつも何気なく飲んでいるコーヒーが、こんなにも豆によって違いがあるのだと知ることができ、良い勉強になりました。
最後にアイスコーヒーの美味しい入れ方を学びました。参加者がそれぞれ同じ豆でハンドドリップで入れるのですが、入れる人により微妙に味が違うことに驚きました。
たまプラーザテラス店は世界に2店舗だけのブラックエプロンストアー(スタッフ全員がブラックエプロン着用)だそうです。
ブラックエプロンは、スターバックスから認定を受けたコーヒーの知識が豊富なスタッフのみが着用することができ、普通の店舗では数少ないです。
そんなスペシャリストが揃った店舗で、今度は違うテーマのセミナーにも参加してみたいです!

ファイル 2015-07-22 19 38 49

ファイル 2015-07-22 19 47 48

 

高校の同級生

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

こんにちは!hanaです。

毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日、高校からの友人と誕生日会をしてきました。

3年間同じクラスで、卒業してからも仲が良かったので、ちょくちょく会ってはいるのですが、お互いの誕生月が同じなので、いつの頃からか必ず誕生月に「誕生日会」が開かれるようになりました。と言っても普通の飲み会なのですが。

そして今年の誕生日会に選んだお店は、なんと高校の同級生が経営する焼肉店!昨年末にオープンしたそうで、その同級生にも数年振りに会うことが出来ました。ちょっとした同窓会みたいで、とても楽しい時間を過 ごすことが出来ました。もちろん焼き肉も美味しかったですよ。

関東も数日前に梅雨明けして、いよいよ夏本番!体調を崩さないように水分補給をしっかりして、暑い夏を乗り切りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

初ライド

Author: たまプラーザ南口 胃腸内科クリニック

おはようございます、院長の平島です。

先日の休診日に初めてバイクに乗ってきました。実は2年前にバイクは購入していたのですが、一度も乗らずに部屋の片隅で埃まみれになっていました。新品なのにいきなりの2年型落ちのものになってしまいました。。。。

昔から

①やらないといけないと分かっていてもなかなか重い腰が上がらず、しばらく気になりながらもやらない。。。。

②勇気を出してやってみたら以外と簡単で面白いことに気づいて夢中になる。。。

③もっと早くやっておけば良かったと後悔する。。。。

という悪循環の癖が時々顔を出してしまいます。中高での勉強もこんな感じでした(現役時代のいい加減な勉強への取り組みから大学受験に必然の失敗。。。そして浪人して初めて死に物狂いで真剣に勉強したら、勉強ってこんなに面白いんだっていうことに気づきました。何事も真剣に物事に取り組むと本質が見えてきて、面白さを感じるものだと実感します)。

今回も9月のショートトライアスロン大会が間近に迫り、これはマズいと思い、いよいよ追い詰められての初ライドでした。本当に初歩的なことから知り合いのトライアスリートに教えてもらいました。タイヤへの空気の入れ方、タイヤの外し方、バイクへの乗り方などなど。。。今までの自転車と大きく違うのがスパイクを履いて、スパイクをペダルに固定するということです。まずペダルに上手くスパイクを装着できないというのが最初の壁ですね。走行後もスパイクをペダルから外すのを忘れてしまうと、そのままバイクごとこけてしまいます!

休日に地味に練習しないといけないと思った次第です。もっと早くやっておけば。。。。と後悔しても始まらないので、前向きに頑張ります!

IMG_0740暑さ対策が必要だと感じました

IMG_0735TTバイクはもの凄く軽いのでスピードがでますね