たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

元気がない

私はいつも元気なのですが、家で飼っている豆柴犬の”くるみ”が最近食欲が落ちて、足の関節をかばうかのように、足を引いて歩くようになってきました。以前にも同様の症状があり、再発したのかなあと思いお世話になっている「あざみのペットクリニック」に連れて行きました。

予想通り、以前の病気の再発でした。病名は「免疫介在性多発性関節炎」との事でした。人間でいうと「関節リウマチ」みたいなものです。足の短いダックスフンドなどに発症することが比較的多いとのことで、再発を繰り返す事もあるとの事でした。

採血をして、注射をして、お薬をもらってきました。犬は医療保険がきかないので、診察費用が結構かかりますね。。。なんとか早く元気になってくれることを願っています。

診察台ではもの凄くおとなしいです。