胃・大腸内視鏡検査の専門医が安心で質の高い医療を提供

文字サイズ:

胃・大腸内視鏡専門クリニックの当院は完全予約制です お電話からのご予約はこちら 045-914-7666 受付 9:00~19:00(火14:00まで 土日16:00まで)

24h 365日 予約受け付けます

大腸内視鏡検査【たまプラーザ南口胃腸内科クリニック】HOME   >  

コラム   >  

大腸の内視鏡検査の名医を見つけるプロセス

大腸の内視鏡検査の名医を見つけるプロセス

大腸の内視鏡検査の名医を見つけるプロセス


※イメージ画像です

名医に大腸の内視鏡検査を任せることができれば、一般的なスキルを持つ人物が見つけることが困難な腫瘍の存在が明らかになったりします。自分の健康的な生活を現実のものにするため大腸の内視鏡検査に秀でている医師を見つけることは重要視されていますが、なかなか見つけ出すことができない状況にある人が多いのが現状です。方法論からして間違っている場合が考えられるので、少しばかり立ち止まって正しいプロセスを経るように努めなければなりません。



大腸の内視鏡検査を実際に受けた人たちから信頼されている医師は、高い確率で高度な技術を持っていると言えます。検査を受けた人たちの満足度が高い場合には、相応の理由が存在しているからです。年令を重ねることによって受けるべき検査の一つですから、周囲に該当者を見つけ出すことはそれほど難しくはありません。検査を受けた際の感想をそれとなく聞き出して、担当医が優れているのか否かを判断します。信頼できると感じたら、自身も検査の予約を行い目的を達成させられるというわけです。



身近に大腸の内視鏡検査を受けた経験を持つ人がいなければ、いろいろな病院に直接赴くし方法を大切にしなければなりません。診察中に難しい内容でも理解しやすく説明してくれるように努める医師なら、いわゆる名医と判断しても大げさなことではないです。目が回るほど忙しい医師としての業務に従事している間でも、患者のことを第一に考えて頭を働かせているからです。この傾向は検査の質にも影響を及ぼすことが多く、丁寧で確実な結果がもたらされる期待が高まります。



そもそも名医の定義は曖昧な部分が大きいので、大腸の内視鏡検査を受ける際に直感で信頼することができると感じる人物に任せることも大事です。医師も一人の人間ですから、患者によっては性格が合わないなどと痛感することが無きにしもあらずです。ストレスを抱えたまま検査を受けても満足度が高まりませんから、個人的に信頼することができる医師にお願いすることも一つの手段というわけです。第三者からの意見ばかりを参考にしないことも、ときには重要なことと言えます。



大腸の内視鏡検査を受ける前段階では極度の緊張に襲われてしまうのは仕方のないことですが、冷静になって医師選択を行うべきです。病気の早期発見のためには確実な検査を要するので、医師の力量次第では原因の発見が遅れてしまうことも否定することができないからです。

3分でわかる「苦しくない無痛内視鏡検査」の特徴

診療時間

日曜診療 、 休診日/水曜・祝日

月・金の12時から16時、木は9時から16時は主に内視鏡検査・治療を行っておりますので
基本的には通常の診察は行っておりません。
金曜日の12時から16時は女性専用の内視鏡検査枠です。女性患者さんだけの安心した空間となっておりますので、ご利用ください。

診療時間の詳細へ

アクセス

マップ

アクセスの詳細へ

お問い合わせ|TEL:045-914-7666 受付9:00~17:00(土日・祝日除く)

お問い合わせ

携帯サイト予約

【医院ブログ】医院の最新情報をブログでお知らせいたします

体にやさしい食べものがたりブログ

胃と腸ポータルサイト