胃・大腸内視鏡検査の専門医が安心で質の高い医療を提供

文字サイズ:

胃・大腸内視鏡専門クリニックの当院は完全予約制です お電話からのご予約はこちら 045-914-7666 受付 9:00~19:00(火14:00まで 土日16:00まで)

24h 365日 予約受け付けます

大腸内視鏡検査【たまプラーザ南口胃腸内科クリニック】HOME   >  

コラム   >  

胃カメラの豆知識

胃カメラの豆知識

胃カメラの豆知識


※イメージ画像です

胃カメラの進化について



以前胃カメラで苦しい思いをしたために、もう検査をしたくないと思われている方もいるのではないでしょうか。従来の検査方法は口から直接入れるタイプとなり、さらに鎮静剤なども使用していないので、比較的吐き気などが伴いやすく辛い思いをされる方が多くいました。現代では、さまざまな分野において人間が豊かに暮らすことができるように進歩しています。胃カメラにおいても同様のことが言えます。クリニックにより検査の仕方は異なりますが、現在の胃カメラは患者さんの負担を抑えた検査を実施しているところが多くなってきています。

たとえば、鎮静剤を用いることによって苦しみを少なくしてくれるところもあるのです。以前は使われることがなかった鎮静剤を用いて胃カメラの検査をすることによって、苦しくない検査をすることが可能となります。もちろん検査においても正確です。現在では、ハイビジョンモニターなどを用いて画面を見ながら検査をしてくれるところがあります。ハイビジョンモニターを使用することによって、高精度な映像を映し出すことが可能です。さらに、拡大内視鏡を使用しているところでは細かな胃の症状を発見することができるのです。拡大内視鏡を使用することによって病変部分を100倍拡大することができるので、見落されがちな小さいポリープなどを見つけることも可能となります。そのため、検査の質に関しても上昇しているのです。

ポリープが見つかって再度手術をおこなうために、もう一度何か処置を受けなければならないの?と思われ方もいるのではないでしょうか。現在の胃カメラでは、検査中にポリープを切除することが可能です。そのため、患者さんの負担を軽減することができ、また、金銭面に関してもダメージを少なくしてくれるのです。

大腸の検査と胃の検査を同じ日に行うことも可能です。現在では、ガンへの心配から検査を受ける方がとても多くいますが、一度に一部の検査しか受けられないクリニックでは、何度も通って身体に異常がないか検査しなければなりません。しかし、一度に検査をすることができるので、身体の中に異常がないかを一度に発見することが可能です。機材や麻酔以外に医師に関しても変化があります。昔は医師の数が少なく、また、多くの分野に携わっていました。しかし、今では胃や大腸の専門医などもいるので、そのような医師に検査をしてもらうことによって信ぴょう性の高い検査を受けることが可能です。

検査内容に関しても、検査後にすぐに丁寧な説明をしてくれるところが多くなっているので、モニターに映しだされた画像を見ながら検査内容を聞くこともできます。



胃カメラの検査でわかること



胃カメラの検査をすることによって、多くの病気を見つけることが可能です。病気に関しては選別して三つあります。

一つ目は、ガンです。医療が発達したからと言っても、症状によっては回復が難しいこともあるので、しっかりと検査をしておく必要があります。ガンは比較的早期の発見が大切です。早期発見することによって、外的治療をおこなうことができたり、外的治療と内的治療を併用して治していくこともできるので、回復を見込める可能性を高くすることができます。ガンの特徴として、初期症状が少ないのでカメラの検査をすることによって、自覚症状が少なくても発見できることもあります。

二つ目は、逆流性食道炎です。逆流性食道炎においても胸焼けなどの比較的軽い症状になるので、自分で見つけることは難しくなります。そのため定期的な検査をしておくことによって、軽度の症状のうちに発見をすることが可能です。

三つ目は、胃潰瘍です。この病気に関してはストレスからくることもあります。症状に関しては、胸焼けや酸っぱい気など気づきにくい症状になっています。しかし、カメラで検査をすることによってその他の症状も見つけることができるので、多くの病気を早期に発見することが可能です。



胃カメラをするためのクリニックの選び方のポイント



胃カメラをするためにはクリニックを選択します。クリニックによってサービスなどが異なるので、自分に適しているところを選択すると後悔のない検査をすることが可能です。選び方のポイントは三つあります。

一つ目は、患者さんに寄り添った医療サービスを提供してくれるかどうかです。患者さんの中には初めて検査をされる方もいるため、そのような方は不安を抱えていたりする方も多くいるのです。患者さんと寄り添ってくれる医療を提供してくれるところを選択すると、初めて検査をされる方でも安心して利用できます。

二つ目のポイントは、電話での対応がしっかりしているかどうかです。電話での対応が丁寧なところを選択すると、不安を感じることなく予約をおこなうことが可能です。

三つ目は、なるべく痛くない検査をしてくれるかどうかです。できるだけ痛みを感じることなく検査をしたいと考えるのが人間の心情です。ホームページなどから情報を収集して、できるだけ痛みを抑えた検査をおこなっているところを選択しましょう。

3分でわかる「苦しくない無痛内視鏡検査」の特徴

診療時間

日曜診療 、 休診日/水曜・祝日

月・金の12時から16時、木は9時から16時は主に内視鏡検査・治療を行っておりますので
基本的には通常の診察は行っておりません。
金曜日の12時から16時は女性専用の内視鏡検査枠です。女性患者さんだけの安心した空間となっておりますので、ご利用ください。

診療時間の詳細へ

アクセス

マップ

アクセスの詳細へ

お問い合わせ|TEL:045-914-7666 受付9:00~17:00(土日・祝日除く)

お問い合わせ

携帯サイト予約

【医院ブログ】医院の最新情報をブログでお知らせいたします

体にやさしい食べものがたりブログ

胃と腸ポータルサイト