たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

クレマ

こんにちは。

キキです。

先日、休日を利用して表参道の某有名カフェに行って参りました。

さほど広くない店内に、常連の方から外国の方まで引っ切り無しにお客様が出入り

していました。

こちらの人気メニューはコーヒーとフレンチトーストという事で、

ほとんどの方が同じメニューを頼み、携帯の写真機能で写真を撮られていらっしゃいました。みなさん、インスタにでもアップするのでしょうか。。。

 

よく見るラテアートは、エスプレッソの液面に浮かぶ泡を利用してアートを描くそうです。

その泡をクレマと呼び、コーヒー豆の油分やタンパク質に由来する甘さの元であると言われています。

クレマは焙煎したコーヒー豆の中に保存されていた主に二酸化炭素でできていて、クレマの色合いは豆本来の色にもよって変わるそうです。きめ細かいスチームミルクとエスプレッソを合わせるタイミングも重要だそうです。

 

こちらのラテアートは、最後までアートが崩れることなく、飲み干すまでしっかりとアートが残っていました。それだけ、しっかりしたクレマという事なのでしょうね。味わいも深く、非常においしく頂きました。

 

日々の慌ただしい生活の中で、ホッコリできる時間を確保したいと思っている今日この頃です。