たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

読書の秋

 こんにちは!スタッフのロイです。10月に入りすっかり秋。朝晩寒く感じるようになりました。

秋といえば、食欲の秋、芸術の秋、読書の秋と色々ですね。私の秋は読書です。

たまたま息子が借りてきた本を読んだ所、その小説家にはまってしまいました。

その小説家とは10年程前に放送されていた福山雅治主演のドラマ、ガリレオシリーズの作者としてもご存知の方も多いでしょうが、ミステリー作家の「東野圭吾」です。

今まで読んだ事がなかったんですが読んでみるとなかなか面白い!

ついつ時間を忘れて読みふけってしまいます。

 

東野圭吾の作品は多々映画化もされており、上記写真の作品も上映されたようです。

どの作品も面白いですが、個人的には「容疑者Xの献身」「さまよう刃」「分身」「使命と魂のリミット」などお勧めです。

本を読みだすとやらなければならない事がそっちのけとなり、家族からブーイングがおきるので家族が寝静まった夜に読むようにしているため、寝不足の毎日です。

秋の夜長、皆さんも読書はいかがですか?