たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

免疫力アップと…

 

こんにちは、rumiです

7月に入ってからも梅雨空が続いています。

日常生活は通常に戻りつつありますが、まだ予断を許さないこのご時世そんな中だからこそ心身ともに免疫力を上げる生活を心がけたいものです。

もちろん、クリニックではスタッフ一同ビタミンC及びビタミンDのサプリメントを定期的に摂取するなど常に免疫力アップを心がけています。

毎日の食事でも意識して取り入れたいと思いますがあまりにもハードルが高いとなかなか続ける事が難しいのではと考え今回は免疫力アップに貢献しつつも手に入りやすく調理もしやすい食材、アボカドとサーモンに注目してみました!

ギネスでも「最も栄養価の高い果実」と認定されたアボカドには不溶性食物繊維、水溶性食物繊維ともに豊富。

その為、排便も促され腸内の善玉菌のエサも増えることにより腸内環境が改善され免疫力アップが期待できます!

また、強い抗酸化作用のあるビタミンEも含む為肌荒れの改善、更にビタミンCもあることから疲労回復や美白効果もあるといわれています。

 

サーモンにはEPADHAなど良質な不飽和脂肪酸が含まれるため高血圧や血栓予防にも効果があります。

更にビタミン類も多く含み特にビタミンDに関してはサバやイワシのおよそ3倍以上と豊富!

ビタミンDには体内に侵入した細菌やウィルスに対し過剰な免疫反応を抑制し必要な免疫機能を促進する「免疫機能を調節」する働きがあり感染症の発症、悪化の予防にも効果が期待されます

また、サーモンの紅色は「アスタキサンチン」という成分が影響しておりビタミンE1000倍ともいわれる抗酸化力を持っています。

「自然界最強の抗酸化成分」ともいわれるほどで更にはメラニンの生成を抑制する美白効果もあるのです!

この時期、免疫力アップだけでなくアンチエイジング効果も期待できる食材を無理なく食事に取り入れて体調管理に気を付けていきたいと思います!