たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

開花宣言

こんにちは。pyonです。

たまプラーザの桜も少しずつ咲きはじめ、3/23横浜にも開花宣言がだされましたね。春の陽気が続いたと思ったらまたしばらく寒くなりそうです。桜の花は長く楽しめそうですが、体調には気をつけたいものです。

さて春になってくると何処かに出かけてみたくなるのは、私だけではないですよね。

先日の連休に、車で江ノ島へ出かけてみました。案の定渋滞にハマり、たまプラーザから江ノ島までなんと5時間もかかってしまいました。でもお天気がよかったので車窓からの桜、雪柳、コブシノ花など春の景色を楽しみながら運転できました。春はお花がたくさん咲いているので渋滞でも楽しめます。

久しぶりの江ノ島は、新しいお店が増えていて驚きました。今回は展望台近くにあるイル キャンティ カフェによってきました。海の見える素敵なデッキがあるお店で、お料理もとても美味しかったです。

江ノ島と言えば猫がたくさんいるイメージではないでしょうか。観光客で混雑している中のんびりお散歩をしていたり、お店の前でお昼寝をしていたりと、周りに流されない猫たちをみていると、心が癒されました。

日々の生活で自分にゆとりがあったり充実していることが、周囲に気を配れたりやさしくできたりするもとになってくると思います。暖かくなってきたので休日には少し足を伸ばしてみると、心の栄養になりそうです。

皆さんも時間をみつけておでかけしてみてはいかがですか?