たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

尊敬する先輩と後輩

おはようございます、院長の平島です。

先日、私が尊敬する先輩と後輩と食事に行く機会があり、久し振りの再会を楽しみました。

私の大好きな後輩松成は現在、総合病院の消化器内科部長を務めており、とにかく手先が器用なので内視鏡の技術が高いです。後輩が活躍するのはとてもうれしいことですし、今後の医者人生においても応援していきたい大切な後輩です。

私の人生の恩師である、石飛師匠は私の医師としての患者さんへの接し方を背中で教えてくれた上司です。私の現在の患者さんへの接し方は石飛師匠のコピーであると言っても過言ではありません。とにかく患者さんへの丁寧な接し方を背中を通して教えてもらいました。内視鏡技術ももちろんたくさん教えてもらいましたが、やはり患者さんへ接する姿勢をとても勉強させてもらいました。3次救急病院で一緒に働かせてもらい、たくさんの指導をしていだきました(私生活も仕事も)。

こんな大切な仲間と付き合って行けるのは本当に幸せです!

IMG_0719

久し振りの再会楽しかったです