たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

自主駅伝大会やってきました!

おはようございます、院長の平島です。
本日よりいよいよ師走に突入し、時が経つのは本当に早いなあと実感しております。今年は例年と比べると暖冬という予想となっておりますが、どうなんでしょうか?

11月中旬に例年参加している駅伝大会に今年はエントリーが間に合わなかったので、自主開催の駅伝大会を行いました。3年連続出場していた駅伝大会でしたが、私のミスで参加申し込みをしようとしたときには、既にエントリーが締め切られていました。
参加予定の仲間のためにもなんとか駅伝大会を行うのと、駅伝のタイム測定をどのようにするか色々と調べたり、タイム計測の業者さんと交渉したりと時間がないなか色々とあがき続けました。
まず、会場をどこにするか色々なところを下見しましたが、なにせ仕事中心の生活ですので、下見する時間が夜中しかなく、色々な公園や遊歩道など仕事が終わった23時頃から下見を1週間ぐらいかけて行っていきました。下見ついでに様々な公園や遊歩道を実際に夜中に走ってみましたが、その中でも新横浜公園がコースとして一番走りやすく、1周1.8kmというコースであり、みんなにも走りやすい距離だと思い、ここに決めました。夜中に一人で公園内を走っているとなんか少し怖い感じでした。
計測機器の業者さんとも何社か交渉し、一番計測しやすく、タスキに計測器を付けることができる業者さんに計測をお願いすることになり、無事自主開催の駅伝大会を行うことができました。当日は雨予報でしたが、開催時間には晴れ間も見えて駅伝日和で清々しい気分で走ることができ、みんなでタスキをつなぐことができました。
今回の計測システムでは賞状も印刷することができるシステムであったため、それぞれのチームのタイムや順位などがリアルタイムに分かりとても盛り上がりました!みんなで走ると本当に気持ちが良いですね!

IMG_1243天気も良く気持ちいい1日でした!