たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

かっこいい女性

こんにちは。キキです。

 

4月になりましたね。寒の戻りを数回繰り返し、ようやく暖かくなってきました。

その分、桜はいつもより長めに楽しめた様な感じがしましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

春といえば、ご入学、ご卒業、新たな環境に挑まれる方、様々だとは思いますが

気候もよくなり、新しい年号も発表になり、希望に満ち溢れた季節ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、先日お亡くなりになられた樹木希林さんの書籍を読んでおります。

この方も、また2005年に乳がんを患い、2013年には「全身がん」である事を自ら公表されました。医学的には全身がんという概念はなく、腸、副腎、脊髄など、会見当時は13か所も転移が見つかっていたそうです。

晩年は映画で樹木さんを拝見することが多く、全身にがんが広がっているということを感じさせないご活躍でした。

彼女の生きざま、言葉、考え方は書籍を通してでしか感じることができませんが、「一切なりゆき」で、感謝の心を持ち、人と比較することなく、人生をおもしろおかしく生きてみたいななんて思ってしまいました。

本当に「かっこいい女性だな」と感じています。

まだ、書籍を読み進めている段階ですが彼女の生きざま、考え方をもう少し知りたいなと

思っています。

 平成が去り行く中、時代を築いた先人の著書や芸術、生き様などを振り返り、自分の糧になるようなものに触れるのも良い季節かもしれません。

 

「Rock ’n’ Roll!」