たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

ひな祭り

こんにちは、スタッフのDORAです。

2月も下旬になると 陽ざしがあたたかくなり、少しずつ日が延びているのを感じるようになりました。

もうすぐ  3月3日の『ひな祭り』ですね。女の子のいる ご家庭では、もう雛人形は飾られましたでしょうか?

私も小さい頃は、七段飾りの雛人形を飾るのが楽しみで 母と大きな箱を押し入れの奥から出して一つ一つ丁寧に 布でくるまれている人形達を出したのを思い出します。

小道具が細かいので五人囃子の烏帽子や太鼓、三人官女の銚子など・・・沢山あり、一つ一つセットしながら並べていく為とても手間が掛かり大変でしたが、おままごとが好きだった私にとっては 一年に一度 触ることを許された「貴重なお人形」と思っていたので とても嬉しく、時間を忘れて はりきって飾ったのを覚えています。

今では 出すスペースや様々な事情から すっかり出さなくなってしまい、お人形達に申し訳なく思いますが、毎年この季節がやってくると幼少時代を思い出し 懐かしく感じると同時に月日の流れを実感してしまいます。

女の子のいる ご家庭では、日本の古き良き伝統行事を伝承しながら『ひな祭り』を ご家族皆さんで お祝いをしてほしいと思います。