たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

健康管理

こんにちは。スタッフのワラビーです。

皆様はご自分の健康を定期的にチェックしていますか?

私は先日、脳と心臓のドックに行ってきました。

血液検査や心電図などの一般的な検査に加えて脳と心臓のMRI(磁気ををあてて断面を見る検査)、MRA(磁気をあてて血管だけを映す検査)や心エコー、動脈硬化測定検査など3時間程かけて様々な検査をしました。

初めて受ける検査もあったのでやや緊張気味ではありましたが採血で針を刺す以外は殆ど寝ているだけで出来る検査でしたので特に苦痛を感じることなく済みました。

動脈硬化は気づかないうちに進行してしまうので自分の動脈硬化の程度は気になるところです。

血圧や血液検査で予測することはできますが、加えて血管を画像で見ることでコブや狭窄がわかるので脳出血や脳梗塞、心筋梗塞といった重大な病気の危険度を確認することができます。

心臓のMRI、MRAは動いている心臓を3D解析することで細かい病変を見つけることができるそうです。

自覚症状が無いとなかなか検査を受けるきっかけが無いかもしれませんが病気の予防と早期発見はとても大切です。今後も自分の健康状態を定期的にチェックして生活習慣の見直しと病気の予防に役立てたいと思います。