たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

心の癒し

こんにちは、スタッフのDORAです。

暦は4月となり、冬の寒い時期から待ち遠しかった桜の季節をようやく迎え、最寄のたまプラーザ駅前の桜並木も先日満開になり咲き誇っていました。

今はまだ 新年度を新たな気持ちでスタート出来るような状況ではなく、日々恐怖と不安に苛まれ 押し潰されそうになっていますが、そんな時でも 風に舞う花びらに思わず足を止め 目を奪われてしまう程 その景色は 素晴らしく、毎年 変わらず健気に花を咲かせてくれている その姿に儚くも可憐で美しく さらには逞しさすら感じました。

そして、今まで幾度となく迎えてきた桜の季節の出来事が不思議と蘇り、懐かしさと感謝の思いでいっぱいになりました。

一瞬とも言える時間でしたが とても心癒され、何気なく過ごしてきた日常の尊さを実感した ひとときでした。