たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

まさか…食中毒?

こんにちは、asakaoです。

先週関東も梅雨入りが発表され、うっとうしい季節となりました。

高温多湿のこの時期に増えてくるのが、食中毒です。

先日我が家でも、車の中に放置してぬるくなったペットボトル飲料を子供が飲んでしまいました。

すると次の日に腹痛を訴え嘔吐してしまったのです。

小児科の先生に診てもらい、吐き気止めなどのお薬を頂き2日間で子供は回復しました。

その先生によるとウイルス性の胃腸炎だろう…ということで

食中毒ではありませんでした。

ですが、ペットボトル飲料は一度口を付けて飲むと唾液の中のさまざまな細菌が

入ってしまい、そのまま放置すると、細菌が繫殖すると言われています。

放置したペットボトル飲料は、飲まないように子供に話しました。

コロナウイルスの影響で、お弁当やテイクアウトの利用が多くなると思います。

持ち運びには保冷バッグを利用するなどして、皆さんも食中毒に気をつけてください。