たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

クラシックバレエ

こんにちは。スタッフのワラビーです。

暑さもすっかり遠のき、そろそろ運動を始めようと思われている方も多いのではないでしょうか?

何か新しくチャレンジしてみたいという方に今日はクラシックバレエをお勧めしたいと思います。

バレエなんて体が硬いから無理だと思われるかもしれませんが大人から始める方もたくさんいらっしゃいます。

最近はスポーツクラブのプログラムにバレエが組み込まれていることが多いので体が硬くても年齢が高くても参加しやすいかと思います。

バレエといえば優雅な白鳥の踊りをイメージするかもしれませんが意外に全身を使う運動なんですよ。

片足で立ったり、背伸びをした状態でバランスをとったりするので体幹が鍛えられ、腕も肩甲骨から大きく動かすので腰痛や肩こりの解消にもなります。

バレエは手足のポジションに番号が付けられていて動かし方や角度、顔の向きまで基本が全て決まっています。それを色々なバリエーションで組み合わせて先生が指示を出します。

先生のお手本は2回程しか見れないので動きの順番を覚えるのに集中力を要します。そして手、足、顔、姿勢を正しいポジションで音楽に合わせて動かす作業は脳に刺激を与えます。運動しながらの脳トレですね。

簡単そうに見えても実際にやってみると結構難しかったりするのでそこがまた面白いですよ。

体も頭も楽しく鍛えられるので興味があれば是非チャレンジしてみてくださいね。