たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

年の瀬ですね!

こんにちは、rumiです。

12月も既にもう半ば!
日々、慌ただしくお過ごしではないでしょうか?

年の瀬になると、1年間あっという間だったな〜と思いつつ、年を重ねるにつれ時が経つのがだんだん早くなるように感じます。

一説によれば、子供の頃と違い大人になると新たな経験や感動が少なくなり単調な日常に時間の経過が早く感じられるそうなのです…少し切ない気もしますがそれなら常に前向きに新たな経験をつめるよう心掛けたいものです。

…そしてこの1年を振り返り改めて痛感したのは「体が資本!」
これまで大きな怪我もなく自分の体をどこか過信していた私。
ところがこの夏、少しの油断から負傷し暫らく安静を余儀なくされました…怪我をした当初は日常生活の当たり前の動作にも四苦八苦…不安すら感じながらも大丈夫!と自己暗示⁉︎をかけるように生活していました。

幸い大事には至らずホッとしましたが、改めて周囲のサポートに感謝しつつ、普段どちらかといえばせっかちな私には色々と思い及ぶ貴重な時間でした!

今年の漢字は「安」ですが私にとってはやはり「健」!
自嘲気味に「丈夫なだけが取り柄」と口にする方も多いですが、それは立派な取り柄です!

師走の気忙しい中ですので、皆様も思わぬ怪我などなさらないようご自愛ください。