たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

五郎丸選手のスクラムトーク

新年、明けましておめでとうございます。sakamoです。
お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
わたしは実家の鹿児島へ帰省し、旧友と久々に会って新年会をしたり、家族とグランドゴルフをしたりと充実のお正月でした。

さて、昨年末の話しになりますが、去る12月20日、椿山荘にて「五郎丸選手のスクラムトークの夕べ」に行ってきました!
(平島先生が、入手困難のチケットをとって下さり、五郎丸選手好きのスタッフ7人で行ってきました。先生、ありがとうございました!)

トークショーでは、五郎丸選手が私たちが予想だにしていなかった“和装”で登場し、テンションは鰻のぼりに。。。
日本代表選手のタイムスケジュールが、分刻みで管理されていて、少しでも予定と違うことをするなら、エディ監督へ必ず報告しなければならなかったことや、もし、今回のワールドカップでの試合結果が悪ければ、2019年ワールドカップの日本開催が危ぶまれていたことなど、大変な重責を担って試合に臨んでいたことを聞くことができ、感銘を受けました。
また、南アフリカ戦では、日本選手を後ろから見ていて(フィールド上で)まったく隙がないと客観的に感じていたことや、試合が終わってしまう時に寂しく感じたことなどが聞けて、試合観戦をしているときのようにワクワクしました。
「日本代表を愛しています」と話す五郎丸選手は、堂々としていて、とても素敵でした。

長くなってしまいましたが、、今年も自分を高陽させるようなことを見たり、聞いたり、またチャレンジしたりする一年にしたいなと思いました。

写真(右)は、トークショー前のディナーのデザートに出てきたマカロンです。

gIMG_3517

五郎丸選手の故郷、福岡の食材を使った和食、美味でした!