たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

インフル・風邪全く罹っていません!NHKあさイチ取材されました!

こんにちは、院長の平島です。
かなり久々の投稿になります。
色々な事情で、昨年の11月から週に2回福岡院に行っており、横浜と福岡を往復する日々が続いています。

①月曜日の横浜院での診療後に夜最終便の飛行機で福岡に向かいます

②火曜日・水曜日を福岡院で診療と内視鏡検査行い、水曜日の夜の最終便の飛行機で横浜に戻ってきます

③木・金・土曜日横浜院で診療と内視鏡検査を行い、土曜日の夜の便で福岡に向かいます

④日曜日福岡で診療と内視鏡検査を行い、日曜日の夜の便で横浜に戻ってきます
また①に戻って
を繰り返しています!

普通なら疲れから体力が落ちて、免疫力も下がり、風邪を引いたり、インフルエンザ・胃腸炎になりそうですが、全くの元気元気です!

こんなにインフルエンザが流行っていて、風邪ひきさんが多く、嘔吐下痢などの胃腸炎の方も多くいますが、私はそのような感染症に10年ぐらい罹っていません!

その秘密は

日々のサプリメント補給と月に1回の高濃度ビタミンC点滴を行っているから

です。

特に免疫力を上げる高濃度ビタミンC点滴とサプリメントのビタミンD補給、漢方薬の補中益気湯服用はかなりお勧めです。これを実践してからは風邪知らず・インフルエンザ知らず・胃腸炎知らずです。

最近、ビタミンDのインフルエンザ予防の効果が注目されています。福岡院の相馬院長が先日地元テレビ局の取材でビタミンDの効果についてインタビューされていました。

ビタミンDのうれしい効能について

免疫力がアップする!

免疫力がアップすることにより、風邪・インフルエンザ・胃腸炎の予防になります

がん予防になる!

がん細胞を正常な細胞に分化誘導(がんの異常な形の細胞を正常な形の細胞に修復してくれる機能)してくれることによりがんの発生を抑えてくれます

花粉症などのアレルギー疾患の予防ができる!

まさにビタミンDの免疫力アップの効果、免疫担当細胞の活性化により驚くほど花粉症を抑えてくれます。ビタミンDは日光により活性化しますので、

”サーファーには花粉症はいない”

とまで言われています!?

高血圧、糖尿病、認知症の予防効果がある!

血圧上昇ホルモン調節をする働きがビタミンDにあることが分かってきましたので、血圧が上がるのを抑えてくれる効果が期待されます。糖尿病や認知症予防にも良いという文献も見られます

1月16日水曜日にNHKの朝の情報番組のあさイチから

”苦しくない胃カメラ”についての取材を受けました。当院のHPを見てくださり、

「日本で一番内視鏡検査に関して情報量が多いHP」

だとお褒めのお言葉を頂き、取材の申し込みがありました。

2月12日火曜日朝8時15分放送開始のNHKあさイチ取材内容放送されるかもです?!

お時間ある方は見て頂けるとうれしいです。

 

当日は朝8時から昼12時ぐらいまで苦しくない胃カメラについて実際の内視鏡検査現場の取材やインタビュー形式での取材がありました。

NHKあさイチ
2月12日火曜日8時15分放送開始
当院番宣動画

あさイチのスタッフさんは専用ジャンバーがあるのですね!

苦しくない胃カメラについて解説させて頂きました

内視鏡検査後は診察室での取材でした

朝の修行と称して、サプリメントきちんと毎日摂取しています!