たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

当院のLINE公式アカウントやYouTubeなどのSNS活用

こんばんは、先週末から月曜日にかけての暖かい日が続いていましたが、また今週末は寒くなるみたいですね。日毎の寒暖差があると体調管理は本当に困りますね。

①高濃度ビタミンC点滴を月に1〜2回行う

②ビタミンDと補中益気湯を毎日摂取する

③早起きして日光を浴びて、毎日軽く運動をする

の3本柱で10年ぐらいは風邪とは無縁の生活を送れております。

先週末に人生で初めて筋肉の聖地である

「ゴールドジム」

に行ってみた医師の平島です。

 

朝7時過ぎには到着しましたが、マッチョな方がすでに熱心にトレーニングしていたのには驚きましたね!

 

 

 

 

当院では、

医療情報や内視鏡情報の動画などをSNSで配信したり、問診がスマホなどで簡単に行えるようなサービス

に力を入れており、

なるべく紙をなくして、ITで便利に行えるように努めております。

当院独自のLINE公式アカウントにクリニックで登録して頂くと

内視鏡検査の2日前に検査の注意事項や気をつけるべき点のお知らせLINEが届くような仕組み

を作っていますので、検査前日に食べてはいけない食べ物などを回避できるようにしています。

また、内視鏡検査の1年後にも

「前回の内視鏡検査から1年が経過しました、そろそろ内視鏡検査の時期ですよ」

というリマインドLINEが届くような仕組みも作っていますので、内視鏡検査の受け忘れも防げるような仕組みも構築しております。

LINE公式アカウントに登録して頂くと、週に2回(水曜日と土曜日)横浜院と福岡院の医師が語る医療情報や健康情報などの動画が配信されるようにしております。

この医療情報や健康情報などが見られる

「内視鏡チャンネル」

https://www.youtube.com/channel/UCV2G7uXFvBq6XYrM5TDgfNA

も立ち上げており、もうすぐチャンネル登録者数も2000人を突破するぐらいに増えてきています。

また、事前の問診もスマホやタブレットで簡単に自宅でも行えるシステムも導入しておりますので、自宅でいつでも好きなときに問診票を記載することができるようにしております。

ほとんどの項目が選択式ですので、ほぼ入力することなく、問診に答えていけるようなシステムになっています。

https://www.melp.life/inquiries/new?c=TfpnT0ieuM1vYWUIa1xZ3YLpiqHYRdnLe68YcLZKwS5XDjn2IeiyVGg3R68ohKnt

人の手がいらない部分はドンドンとIT化を進めて行き、内視鏡検査の予約などの煩雑で話した方が早く、注意が必要な分野はコールセンターなどを設置していますので、人がきちんと温かみを持って対応するようにしております。

現在、横浜院のたまプラーザ南口胃腸内科クリニックは

祝日以外休診日無し

で診療を行っております。

週7日診療体制

になったため以前よりも内視鏡検査の予約が取りやすくなっておりますので、是非ご来院お待ちしております。