たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

初ライド

おはようございます、院長の平島です。

先日の休診日に初めてバイクに乗ってきました。実は2年前にバイクは購入していたのですが、一度も乗らずに部屋の片隅で埃まみれになっていました。新品なのにいきなりの2年型落ちのものになってしまいました。。。。

昔から

①やらないといけないと分かっていてもなかなか重い腰が上がらず、しばらく気になりながらもやらない。。。。

②勇気を出してやってみたら以外と簡単で面白いことに気づいて夢中になる。。。

③もっと早くやっておけば良かったと後悔する。。。。

という悪循環の癖が時々顔を出してしまいます。中高での勉強もこんな感じでした(現役時代のいい加減な勉強への取り組みから大学受験に必然の失敗。。。そして浪人して初めて死に物狂いで真剣に勉強したら、勉強ってこんなに面白いんだっていうことに気づきました。何事も真剣に物事に取り組むと本質が見えてきて、面白さを感じるものだと実感します)。

今回も9月のショートトライアスロン大会が間近に迫り、これはマズいと思い、いよいよ追い詰められての初ライドでした。本当に初歩的なことから知り合いのトライアスリートに教えてもらいました。タイヤへの空気の入れ方、タイヤの外し方、バイクへの乗り方などなど。。。今までの自転車と大きく違うのがスパイクを履いて、スパイクをペダルに固定するということです。まずペダルに上手くスパイクを装着できないというのが最初の壁ですね。走行後もスパイクをペダルから外すのを忘れてしまうと、そのままバイクごとこけてしまいます!

休日に地味に練習しないといけないと思った次第です。もっと早くやっておけば。。。。と後悔しても始まらないので、前向きに頑張ります!

IMG_0740暑さ対策が必要だと感じました

IMG_0735TTバイクはもの凄く軽いのでスピードがでますね