たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

Ipadアプリ作ってます

おはようございます、院長の平島です。

久しくサボっていた水泳を本日より再開しましたが、最初の250㍍で結構バテてしまいました。やっぱり日々毎日の継続が大事だと実感しました。今日から日々少しずつ再度継続していこうと心に誓いました!

大腸内視鏡検査を受けて頂く際には洗腸剤を服用して頂いていますが、当院は大学病院や他のクリニックと違って洗腸剤の味も飲みやすく、量も少なく済むように工夫しておりますので、洗腸剤の飲み方や前日からの食事に少し気をつけて頂く必要があります。その洗腸剤の飲み方が一目で分かるように現在、洗腸剤の飲み方Ipadアプリを動画バージョンで作成しています。プロのスタッフに撮影してもらったり、様々な工夫を凝らしてスタッフが中心となって作成しています。今回のアプリはクリニックの患者さんに限り自宅からもネットを通して見ることができるようにシステム開発しておりますので、大腸内視鏡検査前日などに再度確認することもできますので、安心ですし、画期的なシステムに期待してください。

IMG_0956Ipadアプリの作成は原稿作りから撮影までかなり大変でしたが、スタッフが頑張って作ってくれました

IMG_0959一コマづつ細かく撮影していきました