たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

京都の街走ってきました

おはようございます、院長の平島です。

先日、院内ITに関する勉強会に参加するために京都に行ってきました。IT技術の進化でクリニックでのITの活用もドンドンと広がっていますが、故障したときや機器トラブルの際には一切機能しなくなるといった問題点もあり、一長一短だと思いますが、IT化に関しては当院では大病院などに先んじてどんどんと取り入れて行きたいと考えています。常に最新のクリニックでありたいと考えていますし、患者さんにも快適に利用して頂けたらと思っています。

現在、考えていることとしては、内視鏡で使用するファイバーの洗浄履歴管理をIT技術を利用して簡便に、そして完璧に管理できないかと模索しています。大病院よりも簡便で効率よく、さらに上を行くシステムを常に考えながら日々思案中です。

火曜日の診療が終わってから新幹線で京都に行って、19時からの勉強会に出席して、翌日東京で仕事の打ち合わせがあるため午前中の新幹線でとんぼ返りでした。見知らぬ街を訪れた際には朝ランすることにしています。そうすると、街の様子をゆっくり走りながら体で感じることができますし、1日を前向きな気持ちで迎えることができるという点で一石二鳥かと考えています。

IMG_1637ラン途中で高台から見てみると京都は山々に囲まれた盆地なのだと再認識しました

IMG_1632コンビニも周りの景観に配慮した京都仕様の瓦屋根でした