たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

フリースタイル 2.3回目行って来ました!

 こんにちは、キキです。

 

みなさま、お盆休みはいかがお過ごしだったでしょうか?

急に気温が下がったり、暑くなったりと、体調を崩されている方も多いと思いますが

適度な塩分、糖分の補給を心がけて、ああともう少し夏を満喫しましょう!

 

さて、私は先日から行き始めました、プライベートジム「フリースタイル」へお盆休み期間1回と、先日1回通って参りました。

現在、週1回ペースで続いております。

 

2回目、3回目共に、初回とは打って変わって、急に古澤トレーナーのドSぶりが明らかになってまいりました笑

ストレッチがメインだった初回とは違い、

今回は、「身体の柔軟性を高める+筋トレ」と言うようなメニューでした。

 

まず、立ち姿勢、前屈姿勢で身体の歪みなどをチェックして頂きましたが、頑固な左半身の力みを解消するにはまだまだ時間がかかる様で、少し重みのあるこちらのポールを頭の上から肩の後ろに回して肩甲骨をほぐします。

 

 

 

また、ポールを縦に置いて、肩に力を入れずにポールの重みをしっかりと感じながら倒していきます。つい、肩に力が入ってしまい、脱力をすると言う事がこんなに難しいとはおもいませんでした。日常的に常に力が入っている状態で緊張状態だったので、首コリや偏頭痛を引き起こしやすくなっているんですね。

「力の抜き方」が自分では分からなかったので、凄く勉強になりました。

 

下半身はヒップの筋肉が全くないとのご指摘を受け、こちらのそれぞれ、強度の違うゴム製のバンドを足首に巻いて筋トレをしました。

一見オシャレなこのバンド達を足首に巻き、スクワットの姿勢で足踏みをします。

 

 

 

 

ヒップを意識しながら、つま先は真っ直ぐ、膝は外側に、足幅が狭くならないようにキープ。

色んな所を意識しながら、足踏み、足踏み…

とにかく、ツライ…笑。しかし、トレーニングが終わった後はなんと清々しい事でしょう。

 

パーソナルトレーナーが居ることで、自分の弱いところを短い時間で、的確にご指導頂き、

身体が変わっていける。そして、この充実感は心にも良いエネルギーになると思いました。

運動で、心身ともに健康になれると言うのは本当だなと思いました。

 

ツライと感じる瞬間がなければ身体に効果があるとは言えません。ツライけど、また、次回も頑張ります!