たまプラーザ南口胃腸内科クリニック

I LOVE NAGANO

I 💛 NAGANO

 

副院長の久津川です。

最近は初診の患者さんが増えてきて、がんが発見されることが多くなってきました。

何度も言いますが、がんは早期発見、早期治療が大事になってきます。

まずは勇気をもって内視鏡検査を受ける、そして定期的に受けるということです。

先日、早期食道がんが発見された患者さんです。

この患者さんは、検診で胃造影検査を受けられ、胃の異常を指摘され当院で胃カメラを受けられました。

結果、胃には胃がんなどの異常はなく、偶然にも早期食道がんが発見されました。

まずは1回内視鏡検査を受けることが大事です。

思いもよらない病気が発見されることがあります。

 

先日のYAMANASHIに引き続き、今回はNAGANOです。

実家が長野県にあるため、実家に戻るついでに松本市に立ち寄りました。

今回は、松本城と松本市美術館に行ってきました。

松本城は姫路城、彦根城、犬山城、松江城とともに国宝に指定されています。

正直、長野県に住んでいるころはあまり興味なく行ったことがなかったのですが

初めて行ってみました。

黒と白のコントラストが大変美しく、天気も良かったため感動的な眺めでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作り甲冑体験会(無料)をしており、大人用もあったので

体験しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのあとは近くの松本市美術館にも行きました。

知らなかったのですが「心をひらく学びの森の美術館」として、2002年4月に開館したそうです。

松本市出身の草間彌生さんの作品も見ることができ大満足です。

外観も「映える」作りとなっており、これまたテンションのあがる美術館でした。