gototop

内視鏡チャンネル

Movie Channel

メインビジュアル

大腸がんはどうやって出来るの?その発がん経路を教えて下さい!!

福岡院の医師の細川です。

 

大腸がんの発がん経路は、未だに完全に解明されていません。

しかし、現在までに明らかになっている5つの発がん経路は次の通りです。

 

①adenoma-carcinoma sequence

良性のポリープから発がんする経路

②de novo carcinoma

正常な大腸粘膜にいきなり発がんする経路

③serrated polyp neoplasia pathway

鋸歯状病変と呼ばれるポリープから発がんする経路

④dysplasia-carcinoma sequence(colitic cancer)

潰瘍性大腸炎から発がんする経路

⑤過誤腫のがん化

胎生期に発生したポリープ様の奇形から発がんする経路

 

それぞれを詳しく動画で解説しています。ご覧下さい。

この記事を書いた人

細川 泰三

医師

国立鹿児島大学医学部卒業。 麻生飯塚病院、北九州市立医療センター、国立病院機構福岡東医療センターで多数の消化器内視鏡検査・治療に従事。 2020年4月より福岡天神内視鏡クリニック勤務。

お電話からの予約はこちら

受付 9:00〜19:00(土日-16:00まで)

045-914-7666

WEBからのご予約

WEBからのご予約なら、時間を気にせず
24時間・365日、お気軽にご予約いただけます。