gototop

たまプラーザ南口胃腸内科クリニックブログ

Clinic Blog

メインビジュアル

話題のヤクルト1000は大腸にとってどうなのか!?

2022年08月15日

  • 院長ブログ

こんにちは、平島です。

暑い日が続いていますが、なんとか朝ランだけは継続して続けています。

先週、韓国のテレビ局から取材を受けました。乳酸菌の日本での処方事情や乳酸菌の重要性について取材を受けました。

8月21日に韓国で放送されるようですが、日本では見ることができないそうなので、後日録画した分を見せてくれるとのことで、どのように放送されたのか確認してみたいと思います。

ヤクルト1000がテレビ放送などの影響で人気のようですが、それはヤクルトに含まれている

乳酸菌シロタ株

睡眠の質を向上させたりする作用が人気のようです。

乳酸菌は身体にとって

免疫を上げたりする作用がとても重要ですが、

乳酸菌は数が命

と言われているように、

数多くの乳酸菌で

小腸の免疫活性化スイッチ

を押すことで

免疫が爆上がりします。

ヤクルト1000には乳酸菌が

1000億個

含まれていますので、まずまずの数だと思います。

通常の新ビオフェルミンSなどには1錠に

1〜10億個ぐらいしか乳酸菌が含まれていません

ので、これに比べたらかなり多いですね。

ヤクルト1000の弱点としては

1,糖質の量が半端なく多い

2,乳製品であるため大腸がんや乳がん、前立腺がんのリスクになる可能性がある

という2点が挙げられます。

糖質量としてはヤクルト1000を1本で

なんと

100mlあたり

14.1グラム

も糖質が含まれています。

コカコーラは

100mlあたり

11.3グラム

の糖質量ですので、

砂糖水の塊と言われているコーラよりも糖質量が多い

ということになります。

ですので、

ヤクルト1000は

砂糖水の塊

であると言えます。

糖質を多く摂ってしまうと

単純に

太ります!

そして

大量のインスリンが血糖値を下げるために多く分泌

されますので、

代謝が落ちて

太りやすく、痩せにくい身体になってしまいます!

これ悪循環ですよね。

乳酸菌は1日1兆個

を摂取すると免疫が上がり、腸内環境が良くなっていく

と言われていますので、

ヤクルト1000で1日1兆個を達成するとなると

1日10本飲まないといけない計算になります。

そうしますと、1日ヤクルト1000を10本で

なんと、

糖質量は

1日141グラム

となってしまいます。

角砂糖35個分

になってしまいます。

これは確実に太ります!

代謝も落ちて痩せにくくもなってしまいます。

太ってしまっては腸の環境は悪化する傾向にありますので、

まさに悪循環ですよね。

乳酸菌は純粋な乳酸菌だけを摂取することが良い

と言うことが分かります。

これだけ、ヤクルト1000が売れているということは、

マスコミの垂れ流しの情報だけで

健康に良いと間違った判断される方が多い

のが本当に心配になりますが、正しい知識で健康で居続けていくためにもきちんと自分で調べてから判断されると良いと思います。

では、今週も頑張っていきましょう!

 

 

 

 

この記事を書いた人

平島 徹朗 医師

平島 徹朗

医師

国立佐賀大学医学部 卒業。 大分大学医学部附属病院消化器内科、国立がん研究センター中央病院内視鏡部など、 多くの病院・内視鏡専門クリニックで消化器内視鏡診断・治療を習得後、2011年たまプラーザ南口胃腸内科クリニック開院。

アーカイブ

お電話からの予約はこちら

受付 9:00〜19:00(土日-16:00まで)

045-914-7666

WEBからのご予約

WEBからのご予約なら、時間を気にせず
24時間・365日、お気軽にご予約いただけます。