gototop

たまプラーザ南口胃腸内科クリニックブログ

Clinic Blog

メインビジュアル

大腸カメラ前日の食事について

2021年06月09日

  • 副院長ブログ

 

たまプラーザ南口胃腸内科クリニックの久津川です。

当院でよく質問されるのは「大腸内視鏡(大腸カメラ)の前の食事で気を付けることありますか」ということです。

大腸には通常、便が詰まっており、大腸の壁にもついているため

かなりきれいにしないといけません。

大腸ポリープの発見率もいかに大腸内をきれいにするかで変わってきます。

そのため、当院では患者さんに動画や用紙などで詳細に説明しています。

またホームページでもご覧いただけます。

⼤腸内視鏡検査前⽇の⾷事は⾮常に⼤切です︕ 簡便かつ詳細な⾷材選びの⽅法をお教えします

大腸検査前日専用の食事も販売していますので、面倒くさいと思われる方はこちらをご利用ください。

前⽇⾷事検査⾷(ダルムスペースリッチ)

特にこちらの動画のようなこんにゃく、野菜、きのこなどは特に注意が必要です。

この記事を書いた人

久津川 誠

医師

国立熊本大学医学部を卒業。 世界消化器内視鏡学会より国際的優良施設として認定されている昭和大学横浜市北部病院で、内視鏡検査に関する高精度な診断・治療、さらには痛みの少ない大腸内視鏡の挿入法などを研究。 2015年より、たまプラーザ南口胃腸内科クリニック勤務。

アーカイブ

お電話からの予約はこちら

受付 9:00〜19:00(土日-16:00まで)

045-914-7666

WEBからのご予約

WEBからのご予約なら、時間を気にせず
24時間・365日、お気軽にご予約いただけます。