gototop

内視鏡チャンネル

Movie Channel

メインビジュアル

ピロリ菌は遺伝するんですか? 

親族に胃がん、胃潰瘍、十二指腸潰瘍に罹った人がいる方は要注意!!

結論から言うと…遺伝はしません!!。ピロリ菌は感染症です。

5歳までに井戸水の使用で感染することがほとんどですが、井戸水を飲んでいないはずの20代の若者でも20%ほど感染していると言われています。20代の方でも両親や親戚に胃がん、胃潰瘍、十二指腸潰瘍の方がいれば、感染している可能性が50%程度に上昇します。

症状が無くても胃はピロリ菌に感染している可能性があります。

まず胃カメラの検査ピロリ菌の検査を受けることをお勧めします!

この記事を書いた人

東 瑞智

医師

北里大学医学部を卒業。北里大学病院消化器内科で、消化器がんの内視鏡診断・治療、抗がん剤治療だけでなく、難治性逆流性食道炎、機能性ディスペプシア、過敏性腸症候群などの消化器良性疾患の治療に従事。2020年より、たまプラーザ南口胃腸内科クリニック勤務。

お電話からの予約はこちら

受付 9:00〜19:00(土日-16:00まで)

045-914-7666

WEBからのご予約

WEBからのご予約なら、時間を気にせず
24時間・365日、お気軽にご予約いただけます。