gototop

たまプラーザ南口胃腸内科クリニックブログ

Clinic Blog

メインビジュアル

「内視鏡チャンネル」チャンネル登録者数5万人突破しました!

2022年04月19日

  • 院長ブログ

こんばんは、平島です。

一昨日は、1年に1回のトライアスロンレースである

石垣島トライアスロン

に参加してきました。

石垣島は全体的に曇っていましたので、比較的涼しい気候で過ごしやすかったですし、レースでも気温が低いために、パフォーマンスが暑いときに比べてとても上がっていたのをレース中に感じました。

昨年よりもタイムが2分ほど短縮できました。年齢と共に通常は筋肉量が落ちて、持久力も落ちるものですが、定期的なトレーニングを継続していると、むしろ持久力や筋力の向上がみられることが身をもって体感できました。

最後の10キロのランに関しても

2017年 52分

2019年 50分

2021年 48分

2022年 46分

と2分ずつ向上しており、継続してのトレーニングは絶対に裏切らないのだと実感できました。

29歳の時に出場した10キロマラソンのタイムが51分だったことを考えると、スイム→バイク後の10キロランで29歳時のパフォーマンスを越えていることに驚きを感じました。

「何歳になっても筋力や持久力は向上する」

といつも私が患者さんにお話ししていることを示すことができて何よりうれしい体験でした。

石垣島には沖縄で最も高い山である

於茂登岳

があり、バイクではこの山を何度も上り下りするため、上り坂がとても苦しいレースで有名です。上り坂は本当に苦しくて、何度もくじけそうになりましたが、弱い自分に打ち勝つことができました。

スイムの時はいつでも平泳ぎに切り替えてのんびり泳ぐこともできますし

ランの時はいつでも速度を緩めて歩くことができますし

バイクの時はいつでもバイクから降りて歩くこともできます

常に弱い自分との自分との闘い

です。

弱い自分と対話しながら

51.5キロの道のり

を闘っていくスポーツなので、

メンタルがとても鍛えられて仕事や私生活にとても役立っています。

これからも、無理をしない範囲でトレーニングを継続していこうと考えています。

YouTubeの

「内視鏡チャンネル」

が先日チャンネル登録者数

5万人

を突破しました。

本格的に週に2回の動画投稿し始めてから約1年ちょっとで達成できたのも患者さんたちのお陰で、とてもうれしく思います。

内視鏡チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCV2G7uXFvBq6XYrM5TDgfNA

糖尿病の初期症状

https://www.youtube.com/watch?v=ZtNYokTALbA&t=1s

という動画に関しましては

153万回再生(2022年4月19日現在)

というとてつもない再生回数となっています。

診察室でよく聞かれる質問や、皆様に知っておいてもらいたい健康情報などを日々更新していきますので、今後もよろしくお願いいたします。

お腹のことや内視鏡検査のことは勿論ですが、生活習慣のことや肥満、ダイエット

などの情報もお伝えできたらと思います。

では、今週も頑張っていきましょう!

 

 

この記事を書いた人

平島 徹朗 医師

平島 徹朗

医師

国立佐賀大学医学部 卒業。 大分大学医学部附属病院消化器内科、国立がん研究センター中央病院内視鏡部など、 多くの病院・内視鏡専門クリニックで消化器内視鏡診断・治療を習得後、2011年たまプラーザ南口胃腸内科クリニック開院。

アーカイブ

お電話からの予約はこちら

受付 9:00〜19:00(土日-16:00まで)

045-914-7666

WEBからのご予約

WEBからのご予約なら、時間を気にせず
24時間・365日、お気軽にご予約いただけます。